新型コロナウイルス対策に係る施策情報等のご案内(中小機構他)

  • HOME
  • ニュース
  • 新型コロナウイルス対策に係る施策情報等のご案内(中小機構他)

中小企業基盤整備機構関東本部より、新型コロナウイルス対策に係る施策情報等のご案内がありましたのでお知らせいたします。

【経済産業省】防護服生産設備支援事業に係る補助事業者の公募について
日本国内において不足が懸念されている防護服等(ガウン、エプロン、防護服、ディスポーザブル手袋、ゴーグル、フェイスシールド)について、防護服等の原材料メーカーや成形メーカー、縫製事業者などの「防護服生産事業者」が、国からの増産要請に応じ、防護服等の更なる増産を速やかに実現するため、生産ラインの増強、新規生産ラインの設置や生産設備の導入等を行うための事業の経費の一部を補助します。
→令和2年度「防護服生産設備導入支援事業」に係る補助事業者の公募について(経済産業省HP)
※応募締め切り日が5月1日(金)17時必着となっております。
なお、今回の募集は防護服の生産経験がない企業であっても対象となっております。

【東京都中小企業振興公社】新型コロナウイルス感染症緊急対策設備投資支援事業のご案内
東京都中小企業振興公社では、新型コロナウイルスをはじめとする感染症対策に資する事業活動に取り組む都内中小企業を支援するとともに、感染症対策関連商品の供給体制強化を図るため、感染症関連商品の製造等に必要な最新機械設備を新たに購入するめの経費を助成します。対象要件等ご確認の上、ご活用ください。
→令和2年度 新型コロナウイルス感染症緊急対策設備投資支援事業について(新規事業)~感染症対策関連商品の製造等に必要な最新機械設備の購入経費の一部を助成します!~(東京都中小企業振興公社HP)

【緊急】新型コロナウイルス対策に係る医療物資・機器の製造支援・協力について(関東経済産業局・中小機構関東本部)
※新たに対象に「接触型体温計」を追加いたしました。

今般の新型コロナウイルス感染者が急増している状況の中、医療提供体制の確保が急務となっており、特に、人工呼吸器、マスク、消毒液等の医療物資については、国民生活や医療現場において依然と品不足が続いております。
こうした未曾有の状況の中、関東経済産業局と中小機構関東本部では、企業の皆さまのできる限りのご支援をいただきたく、皆さまからのご協力内容を踏まえ、ご依頼させていただける企業様を少しでも多く把握し、迅速な初動に繋げて参りたいと考えております。この機会にジェグテック支援機関登録を行い、ご協力いただけそうなご支援先企業にご案内いただけますと幸いです。皆さまのご支援・ご協力の程、何卒よろしくお願いいたします。
申し込み方法や詳細につきましては、以下サイトをご参照ください。
→ジェグテックHPを見る

※詳細をご覧いただくには、ジェグテックへの登録が必要です。
未登録の支援機関の方はぜひご登録をご検討ください。利用にあたって、費用は一切かかりません。

対象となる医療物資・機器(素材・部品含む)
(1)人工呼吸器(医療機器メーカーへの製造支援・協力)
(2)マスク(不織布、メルトブロー不織布、ノーズフィッター、紐、製造機器等)
(3)消毒液(アルコール消毒液、資材、充填、医薬品・医薬部外品等)
(4)防護服(不織布、縫製、テープシール圧着、レーザーミシン等)
(5)非接触型体温計
(6)ゴム手袋(医療用または家庭用)
(7)接触型体温計

協力の取組例
・物資・製品の製造(委託やライセンス生産を含む)
・原材料・部品の供給
・製造設備の提供(製造・貸与等)
・医療物資に係る新技術や新製法

ジェグテック発注ニーズ等のご紹介(4/21更新)
中小機構のHP上で発注情報の一部を掲載しております。
→ジェグテック発注ニーズ等のご紹介(中小機構HP)を見る

ジェグテックご登録企業は、ご案内したようなニーズ情報(発注・事業連携希望など)をジェグテックに掲載することが可能です。簡単な手続きで登録ができますので、ぜひご活用ください。

最新のお知らせ

お知らせ一覧
Scroll Up