【経団連発表 】新型コロナウイルス感染症予防ガイドライン(経済産業省)

  • HOME
  • ニュース
  • 【経団連発表 】新型コロナウイルス感染症予防ガイドライン(経済産業省)

経済産業省より、新型コロナウイルス感染症予防ガイドラインについて周知依頼がございましたのでお知らせいたします。

5月14日(木)に緊急事態宣言が一部緩和されたことを受け、一般社団法人日本経済団体連合会が幅広い産業界にまたがる「製造現場」と「オフィス」に関する感染予防ガイドラインを発表しました。

本ガイドラインは、「はじめに」に記載のある通り、「緊急事態宣言下はもとより、緊急事態宣言が終了した段階においても、新型コロナウイルス感染症の感染リスクが低減し、早期診断から重症化予防までの治療法の確立、ワクチンの開発などにより企業の関係者の健康と安全・安心を十分に確保できる段階に至るまでの間の事業活動に用いられるべきもの」という位置付けです。

皆様におかれましては、経済への悪影響を少しでも低減すべく、以下資料をご覧いただきますと共に、取引先等を含めて広く情報共有が行われるよう何卒ご協力をお願い申し上げます。

製造事業場における新型コロナウイルス感染予防対策ガイドライン

オフィスにおける新型コロナウイルス感染予防対策ガイドライン

最新のお知らせ

お知らせ一覧
Scroll Up