2020年度大学、短期大学及び高等専門学校卒業・修了予定者に係る就職・採用活動での健康診断書の取扱いについて(文部科学省)

  • HOME
  • ニュース
  • 2020年度大学、短期大学及び高等専門学校卒業・修了予定者に係る就職・採用活動での健康診断書の取扱いについて(文部科学省)

文部科学省より、短期大学及び高等専門学校卒業・修了予定者に係る就職・採用活動での健康診断書の取扱いについて周知依頼がございましたのでお知らせいたします。

現在「新型コロナウイルス感染症」の拡大により、いくつかの大学等において、学事の様々な活動の見直しを決定もしくは検討をしている状況にあります。
特に、授業開始を遅らせることに付随して、例年春に実施されている、学内での健康診断についても、令和2年度においては春先の実施が困難となっている大学等がいくつかあることが見込まれている状況です。このことにより、大学等から学生へ健康診断書を発行できる時期も大幅に遅れる場合があると見込まれています。
国公私立の大学、短期大学及び高等専門学校関係団体の代表で構成する就職問題懇談会では、新型コロナウイルス感染症の拡大に伴なう学内での健康診断の遅れが見込まれる状況を鑑み、就職・採用活動での健康診断書の取扱いについて協力依頼を作成しています。

就職問題懇談会としては、別紙のとおり、各大学等に対し、健康診断証明書の発給が遅延する旨の対外的な周知及び学生への指導を依頼していますので、今回の感染症対応として、学内での健康診断が延期されることに伴い、学生が大学等から健康診断書を取り寄せて、速やかに提出することができない状況を、企業様におかれましてもご理解をいただきますようお願いいたします。

詳細は次よりご覧ください。
2020年度大学、短期大学及び高等専門学校卒業・修了予定者に係る就職活動での健康診断書の取扱いについて(依頼)(PDF)

最新のお知らせ

お知らせ一覧
Scroll Up