新型コロナウイルス感染症により影響を受けている下請事業者との取引について、一層の配慮を親事業者に要請する件(経済産業省)

  • HOME
  • ニュース
  • 新型コロナウイルス感染症により影響を受けている下請事業者との取引について、一層の配慮を親事業者に要請する件(経済産業省)

経済産業省より、新型コロナウイルス感染症により影響を受けている下請事業者との取引について、一層の配慮を親事業者に要請する件について周知依頼がありましたのでお知らせいたします。

新型コロナウイルス感染症が世界的な広がりを見せており、日本国内においてもサプライチェーン等への影響が既に顕在化しています。その影響を受けやすい下請等中小企業との取引において、納期遅れの対応や迅速・柔軟な支払いなど、一層の配慮を講じていただくよう、関係団体(1,142団体)を通じ、親事業者に要請します。

詳細は次よりご覧ください。
新型コロナウイルス感染症により影響を受けている下請事業者との取引について、一層の配慮を親事業者に要請します

最新のお知らせ

お知らせ一覧
Scroll Up