• アクセスマップ
  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • English

電子回路営業士について

電子回路営業士とは?

厚生労働省の厚生労働大臣が定める職業能力検定を定める件(厚生労働省告示第319号)第3号に規定する職業能力開発局長が定める職業能力検定として、JPCAが実施している「電子回路営業職業能力検定試験」に合格された方を、「電子回路営業士」といいます。

「電子回路営業士」は、「電子回路業界で働く営業のプロフェッショナル」です。

営業士資格証のデザイン変更について

2015年度電子回路営業職業能力検定合格者及び、2015年度資格更新者(フォローアップセミナー受講者)から資格証のデザインが変わります。

eigyo_g12015


電子回路営業士になると

JPCAが実施している「電子回路職業能力検定」に合格することで「電子回路営業士」の称号が付与され、「合格証書」と「資格証」が発行されます。


合格後のフォローアップ

営業士に合格された方を対象に「資格フォローアップセミナー」を毎年開催しており、資格取得後も営業従事者の知識・技能を高められるプログラムを実施しております。
また、資格フォローアップセミナーを資格有効期限内に受講すると、資格更新することができます。


ページトップへ戻る
JPCAへのお問い合わせ