• アクセスマップ
  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • English

JPCA友の会に関するQ&A

tomonokai02


正会員、賛助会員との違いはなんですか?

正会員、賛助会員は、法人加入で、JPCA友の会会員は、当工業会の主旨に賛同、ご協力頂ける個人の加入です。したがいまして、登録は、個人名義となります。



入会申し込み手続きはどうすればよいのですか?

入会申込書にご記入の上、工業会事務局にお送りください。申込書の送付は、郵送・FAX(03-5310-2021)・E-mail(soumu@jpca.org)のいずれでも結構です。



入会金や会費はいつ払い込むのですか?

入会申込書を受け付けますと、事務局から請求書をご送付いたしますので、請求書が届いてからお支払いいただければ結構です。お支払い方法は、1年分一括払いとなっており、銀行振込です。なお、振込手数料につきましてはご自身でご負担ください。もちろん、工業会事務所や各種行事の会場で申込書提出と同時にお支払いいただくことも可能です。





会費の有効期間は?

JPCA友の会に入会された日から1年間となります。

 

会員資格は、いつから有効になりますか?

入会者の承認は、正式には、会費が納入された時点ですが、便宜上、工業会からの通知が届いた時点からとさせていただいております。


JPCA友の会の会員になると、どのような特典を受けられますか?

JPCA友の会の会員は、次の特典を無料で受けられます。
・電子機器トータルソリューション展(JPCA Show)無料招待(VIP 枠)
・JPCA の会員専用ホームページの利用視聴
・JPCA NEWS の無料購読(学生会員除く)
・その他、理事会で決定された各種サービス





入会申込書は、すべての欄を記入する必要がありますか?

基本的には、該当する欄をすべて記入してください。記入された情報は守秘すべき個人データとして、事務局が厳重に管理しておりますので、外部に提供されることはございません。




入会申込書で、JPCA NEWSの送付先を勤務先としたら、自宅に関する欄を記入する必要はないですか?


勤務先・自宅の両方を必ずご記入願います。勤務先が変更になったときに、異動届が提出されませんと連絡をつける宛が無くなってしまいますので、必ず両方をご記入ください。




企業に所属したまま、大学に研究生として籍を置いている場合、会員資格は学生会員として扱ってもらえますか?


学生証を有していれば学生会員として認められますが、学生の籍が無くなった場合は速やかにお届け願います。



JPCA友の会に学生会員として入り、卒業した場合、勤務先が明確になるまで個人会員(一般)への変更を待ってもらえますか?


学生会員の方で卒業年次を迎えた方には、個人会員(一般)への切り替えをお願いしておりますが、勤務先が明確になってからで結構です。



1年目に年会費を支払い、2年目に会費の支払いを忘れていたら、すぐに除籍されてしまうのですか?


会費が入金されなかった場合、JPCAよりお支払いいただきたい旨のご連絡を差し上げます。ただし、再請求から2年が経過しても入金されなかった場合は、JPCA友の会設置運用規程(第8条)に基づきましてメンバー資格の喪失となります。資格喪失後の復活は、新規入会の扱いとなりますのでご注意ください。






会費を何年分かまとめて支払ったら、割引されるような制度はありますか?

現在のところ、割引制度はございません。


ページトップへ戻る
JPCAへのお問い合わせ