• アクセスマップ
  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • English

【第1次募集:5/19迄】JPCAものづくりアカデミー受講生募集中!

  • 2017年04月17日

  • 【第1次募集:5/19迄】JPCAものづくりアカデミー第3期受講生募集中!


     一般社団法人日本電子回路工業会では、経済産業省のスマートものづくり応援隊事業補助金を受け、ものづくり改善指導人材を養成する「第3期JPCAものづくりアカデミー(ものづくりカイゼンスクール)」を開講いたします。本事業は、製造現場の経験豊富な人材が指導者としてのスキルを身に付ける為の研修と、育成した指導者を電子回路企業に派遣し改善活動を進めることで、電子回路業界全体の早期生産性向上を図るものです。電子回路ものづくり改善人材養成事業と派遣事業で構成されています。
     JPCAものづくりアカデミーでは、生産の流れや製造工程の流れで無駄のない「ものづくりの良い設計の良い流れ」理論と手法を、経験豊富な講師陣の講義とOJT実習により学んでいただくことで、生産革新や改善支援が行える改善人材を養成します。この機会にJPCAものづくりアカデミー受講を、是非ご検討下さいますようよろしくお願い致します。

    基本情報


    JPCAものづくりアカデミー(ものづくりカイゼンスクール)

     【受講期間】

     平成29年7月21日(金)~10月末(予定)
     12日間(座学講義11日間、現場実習OJT研修2講座1日間)

     
     【開催場所】西荻窪 回路会館 会議室(東京都杉並区西荻北3-12-2)
           ※日程により、会場の都合から付近の貸会議室となる場合もございます。
           予めご了承下さい。
     
     【募集定員】20名程度(昨年度は15社 現役・OB相当含め24名受講)
           ※本年度は1社からの受講可能人数は最大2名までと制限させて頂きます。
     
     【募集対象】
        ①電子回路企業に勤務し、生産管理や現場改善に携わっている
         (または携わる予定のある)企業の現役社員
        ②電子回路製造現場の経験豊富なOB
     
     【締  切】平成29年5月19日(金)必着(定員未達の場合のみ第2次募集実施します。)
     
     【受 講 料】(税別)
         25万円(JPCA会員企業現役)
         12万5千円(E-ESMAP研究会会員企業現役)
         35万円(JPCA非会員企業現役)
         5万円(JPCA会員企業出身OB)
         10万円 隔週(JPCA非会員企業OB)
       

    →【JPCAものづくりアカデミー受講生募集案内】はこちら


    →【JPCAものづくりアカデミー受講申込書】はこちら



    【お問い合わせ先】
    一般社団法人日本電子回路工業会(担当:宍戸)
    〒167-0042 東京都杉並区西荻北3-12-2 回路会館2階
    TEL. 03-5310-2020 FAX 03-5310-2021 電子メール:EESMAP@jpca.org


    *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
    ※なお、昨年実施されました、中小企業に対する「講習の受講費用(受講料、交通費、宿泊費)の2/3を補助する制度」は、現在、経済産業省にて業務管理事業者(昨年度は(一財)製造科学技術センターが担当)選定中により、申請募集開始が遅れております。制度開始が決まり次第、改めてご案内申し上げます。本制度は平成28年度補正予算事業の為、予算がなくなり次第終了となりますので、予めご了承下さい。



    ページトップへ戻る
    JPCAへのお問い合わせ