• アクセスマップ
  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • English

2012年JPCA温室効果ガス排出量調査票(2011年度分)公開

  • 2012年11月30日

  • 2012年JPCA温室効果ガス排出量調査票(2011年度分)を公開しました。
    皆さまのご協力をお願いいたします。【回答期限:2012年12月18日】 


    氷河の氷解による海面の上昇、ハリケーンや干ばつの発生など地球温暖化がもたらす影響は深刻なものです。昨今ではゲリラ豪雨の発生、熱帯夜の増加など日本にいる私たちにとっても温暖化現象は身近に感じられるようになってきました。

    JPCA環境安全委員会では環境と共存した業界の発展を行うため、2009年より温室効果ガス削減に向けた取り組みを行っています。

    <温室効果ガス排出量調査について>
    JPCA環境安全委員会では2009年より製造業を営む会員企業に対して温室効果ガス排出量調査を実施しています。
    本年の調査(2011年度分)の各種資料は下記のリンク先に保存しておりますので、ダウンロードの上、ご利用頂ければ幸いです。

        ①「温室効果ガス排出量調査へのご協力のお願い」
        ②「JPCA温室効果ガス調査票」
        ③「JPCA会員企業における温室効果ガス算定および記入方法説明書」
        ④「温室効果ガス排出量調査 回答例」
        ⑤「温室効果ガス算定に関するFAQ」

         回答期限:2012年12月18日(火)

    皆さまのご協力をよろしくお願いいたします。


    ページトップへ戻る
    JPCAへのお問い合わせ